大串港(北西の港)

大崎上島大串港
大串港北波止と港内桟橋

 

駐車スペース:あり
トイレ:なし
自動販売機:なし
電線:-
常夜灯:-
係留船:少ない
波除け:普通

 

「大崎上島」北西にある「大串港」へは、安芸津港からのフェリーが発着する「大西港」から西へ3kmほど進むと行くことができます。港には「へ」の字型をした「北波止」と港内に2つの桟橋があり、さらに東には電線の架かった常夜灯が設置された波止があり、いずれも2020年6月調査時はフェンス等は設置されていませんでした。ただし港内の桟橋は港湾関係者の出入りが多いため極力近づかず、「北波止」や「東波止」から釣るようにしましょう。

 

当サイトでは

 

北波止
港内桟橋周辺
東波止

 

として紹介します。

 

 

北波止

大崎上島大串港
港内から見た「北波止」

 

北波止の波除けはそれほど高くはありませんが、上の部分の幅はやや広く、足場のかなり良い釣り場です。常夜灯は桟橋付近に設置されていますが、波止には設置されていないため、夜間早朝はヘッドライト等を準備する必要があります。近くにトイレや自動販売機はないようでした。

 

釣り場としては付け根付近には砂浜があり浅いですが、先端に向けて深くなっていきます。特にコーナーから先端にかけての沖は、それなりに水深があり潮は適度に動くため、初心者でも釣りやすいと思います。サビキ釣りでアジ、イワシ、サバ、ウキ釣りでサヨリ、スズキ、タチウオ、チヌ、メバル、投げ釣りでアイナメ、カレイ、キス、マダイ、ベラ、エギングでイカが狙えます。先端付近に釣り座を構える場合は船の往来に注意が必要です。

 

 

大崎上島大串港
北波止付け根から先端方向

 

大崎上島大串港
付け根横の砂浜と岩場

 

大崎上島大串港
岩場へは低潮位時に階段を使って行けます

 

 

大崎上島大串港
付け根から見た港内岸壁

 

大崎上島大串港
付け根付近の波除け上から見た北波止先端方向

 

大崎上島大串港
コーナー手前から

 

大崎上島大串港
コーナー部

 

 

大崎上島大串港
コーナーから沖向き

 

大崎上島大串港
同上から先端向き

 

大崎上島大串港
同上から付け根方向(沖側)

 

大崎上島大串港
同上(港内側)

 

 

大崎上島大串港
先端と港内桟橋

 

大崎上島大串港
先端から見た港内桟橋周辺

 

大崎上島大串港
同上から付け根方向

 

大崎上島大串港
同上から見たコーナー部(沖側)

 

 

港内桟橋周辺

大崎上島大串港
桟橋と北波止

 

港内桟橋は港湾関係者の出入りが多くトラブルになりやすいので、昼夜を問わずなるべく近づかないようにしましょう。桟橋から「東波止」まで続く護岸は足下から浅いですが、投げ釣りでカレイ、キス、チヌ、ベラを狙うことができます。低潮位時はかなり浅く釣り難いので高潮位時に竿を出しましょう。入釣者は少ないためキスやベラが簡単に釣れるポイントです。

 

大崎上島大串港
港内の桟橋

 

大崎上島大串港
同上。手前は浅く低潮位時は露出する

 

大崎上島大串港
桟橋横の足場

 

 

東波止

大崎上島大串港
東波止

 

東波止周辺も浅く、低潮位時はかなり釣り難いポイントです。波除けの高さや幅は標準的ですが、常夜灯があるため、夜間にチヌやハネ、メバルの釣果が報告されています。

 

大崎上島大串港
付け根から先端向き

 

大崎上島大串港
同上沖側

 

大崎上島大串港
同上から北の波止と桟橋向き

 

大崎上島大串港
同上から先端方向(港内側)

 

空撮 新・ひろしま・瀬戸内の海釣り

 

 

↓地図「七々見山」の横に「大串港」の北波止と桟橋、ポイントマークが「東波止」

広島県豊田郡大崎上島町大串